COMPANY PROFILE

会社概要

経営方針

  • 常に新しい考え方と積極的な行動をもって、時代の変化に即した事業展開を図る。
  • より良き品質の追求と相互信頼を高め、価値ある創造を通じて社会に貢献する。

ごあいさつ

1941 年(昭和 16 年)創業以来ローラチェーン総合メーカーとして、常に高品質を目指した製品づくりで開発を重ね、内外共に多くのお客様から絶大な信頼とご愛顧を賜っております。これも偏えにお取引先各位の変わらぬご支援の賜ものと改めて深く感謝申し上げます。

「常に新しい考え方と積極的な行動をもって、時代の変化に即した事業展開をはかり、より良き品質の追求と相互信頼を高め、価値ある創造を通じて社会に貢献する。」を弊社の企業理念としております。

今後も国際的視野のもとで、高度化、多様化、複雑化した時代のニーズを逸早くすべて対応し、これまでに培って来た技術を生かしながら、更に新しい分野への開発に挑戦し、お取引先の期待に応えることが当社に課せられた使命であると深く認識しております。
今後、一層皆様のお役に立ちたいと念願しておりますので、引き続きご支援、ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。

代表取締役社長 佐藤龍吉

プロフィール

会社名株式会社 江沼チヱン製作所(ENUMA CHAIN MFG. CO.LTD.)
代表者名代表取締役社長 佐藤龍吉
所在地本社・工場/石川県加賀市上河崎町 300 番地
創 立1941 年 3 月 31日
事業内容ローラチェーン製造販売/コンベア装置製造販売
資本金285,000 千円
従業員数186 名 (2017 年 5 月 31日現在)

ヒストリー

1941年3月有限会社江沼合同製作所として創業。
1944年8月株式会社江沼製作所に改称。
1946年4月自転車用チェーン、リムの生産・販売開始。
1951年3月株式会社江沼チヱン製作所に改称。
1954年11月自転車用チェーンの日本工業規格表示許可工場の認定を受ける。
1955年3月伝動用ローラチェーン(中型)の日本工業規格表示許可工場の認定を受ける。
1958年1月農業機械用特殊チェーン及びコンベヤー用チェーンの生産開始。
1971年4月伝動用ローラチェーン(小型)の日本工業規格表示許可工場の認定を受ける。
1974年5月O-RINGを用いたオイルシール付耐久チェーンの開発
1990年5月石川県加賀市大聖寺町から同市上河崎町に全面移転。
1997年8月ISO-9001の認証を取得する。
2009年9月オートバイ用ドライブチェーン“ThreeD”がグッドデザイン賞特別賞を受賞する。
2011年1月小型免震装置“ゆれナイト”の発売を開始する。
2011年3月販売拠点"Thai ENUMA" をタイ(チョンブリ)に設立
2013年1月販売拠点"EK USA" をアメリカ(ラスベガス)に設立
2015年3月販売拠点"Thai ENUMA" をタイ(バンコク) に移転
2017年10月エコステージ ステージ1取得予定